2021年も3ヶ月経ちましたが、相変わらずコロナウイルスの影響でマラソン大会もなく、旅行へ行くこともできない悶々とした日々が続いています。
その為、仕方がなくステイホームを過ごしてしましたが、これではいけないと思っているちょうどその時、中1の城好きの息子から「世界遺産検定」を受けようと誘いを受けました。

世界遺産検定は仕事には役に立ちませんが、TVの「世界ふしぎ発見!」を良く視聴していた私は、大変関心を持ちチャレンジする事にしました。息子は入門編の4級を、私は3級の検定を受けました。
お陰様でそんなに難しい検定でなかったので、息子も私も無事各級の検定を合格しました。

それから世界遺産にはまってしまい、コロナが落ち着けば日本の各地の世界遺産を訪問したいと思っています。因みに今年の日本の世界遺産候補は「奄美大島、徳之島、北沖縄および西表島」です。

しかし、コロナの影響がなければ世界遺産にここまで興味を持たなかったかもしれないので良い切っ掛けを頂きました。このことはビジネスにおいても平常時よりも混迷している時こそチャンスがあるのではないか考えられました。

(追伸)現在、検定2級合格を目指し勉強中です。

村田金箔グループ 営業部
大阪本社 佐藤
2021/3/18