毎年出店している『白川だるま市』が今年はコロナの影響で中止になってしまいました。
ただ、長年続いていた白川だるま市の歴史をつなごうと地元組合や関係者の尽力があり、感染予防対策や、一部イベントのオンライン開催等の対策を行うことで最終的に規模を縮小した『ミニだるま市』として開催されました。

規模は縮小されてしまいましたが、歴史あるお祭りが開催されてとてもうれしく思います。
私もだるまを購入し、【厄除け・家内安全】を祈り、達磨の目を入れて飾りたいと思います。

村田金箔グループ 営業部
大阪本社 増田
2021/4/7